2009年11月28日

ホワイトハウスのシークレットサービスが大失態。タレク・サラヒ、ミカエレ・サラヒ夫妻の侵入を許した

ホワイトハウス晩さん会、招待なしの夫妻が潜入 フェースブックで自慢
この件を最初に報じた米紙ワシントン・ポスト(Washington Post)によると、紛れ込んだのはバージニア(Virginia)州在住で、地元リアリティー番組のスターでもあるタレク・サラヒ(Tareq Salahi)、ミカエレ・サラヒ(Michaele Salahi)夫妻。

 夫妻はソーシャル・ネットワーク・サービス(SNS)「フェースブック(Facebook)」に、ジョゼフ・バイデン(Joe Biden)副大統領やラーム・エマニュエル(Rahm Emanuel)大統領首席補佐官、ニュースキャスターのケイティ・クーリック(Katie Couric)氏らと一緒に撮った写真を掲載し、自分たちの「クーデター」ぶりを吹聴した。


 まあ鬼の首を取った状態ですね。
今後の警備体制の強化に繋がるには良いですが、過剰反応が怖いですね。

posted by チョコ at 13:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本や海外の出来事やまとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

復帰できず、ブライアン・ジュベールがGPファイナル欠場

ジュベールがGPファイナル欠場
 NHK杯優勝後、ジュベールはトレードマークでもある4回転ジャンプで6位に終わったトリノ五輪の借りを返すため、バンクーバーに照準を合わせていた。ガヤエ会長は「ただならぬ負傷だ。ブレードが骨まで達した。ブライアンは骨が見えたと言っていた。これは初めてのことではない。技術的なミスで、新しいスケート靴を履いた彼には時々起こることだ。彼は調子が良かったことで、自分のテクニックに隙を見せた」と語っている。

 ジュベールのコーチを務めるローラン・デュプイー(Laurent Depouilly)氏は「腱を縫合し、骨に多くの影響がないことを確認するつもりだ」とコメントし、けがの範囲について初期の懸念を明かしている。


 骨が見えたー?がく〜(落胆した顔)
大丈夫なんですか??

 もう想像しただけで眠れなくなってきましたあせあせ(飛び散る汗)
ブライアン・ジュベールさんカンバックを楽しみにしてますねグッド(上向き矢印)
posted by チョコ at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本や海外の出来事やまとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元五輪代表選手のタイ・バビロニアさんの下着スケート

「毛皮より裸」、元五輪選手が下着姿でアイススケート PETA


ニューヨーク(New York)・ロックフェラープラザ(Rockfeller Plaza)のアイススケートリンクで24日、元フィギュアスケート五輪米代表選手のタイ・バビロニア(Tai Babilonia)さんが、国際動物愛護団体「動物の倫理的扱いを求める人々の会(People for the Ethical Treatment of Animals、PETA)」による「毛皮を着るくらいなら裸になる(Rather Go Naked Than Wear Fur)」キャンペーンの一環として、下着姿でアイススケートを披露した。


 何故何故下着なのでしょうか?
普段から服を着て無いならわかるけど抗議するときだけ裸だったり下着だったりするのはかえって評判下がりませんか?
 男性には人気?ふらふら


posted by チョコ at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本や海外の出来事やまとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。