2009年11月07日

安藤美姫「人生の中で最悪の演技」フィギュアGPシリーズ第4戦 NHK杯(長野・ビッグハット)

スポンサードリンク

<フィギュアGP>安藤2位、中野3位…女子SP NHK杯
ロシア杯優勝の安藤美姫が56.22点で2位、フランス杯3位の中野友加里が54.92点で3位だった。首位はアシュリー・ワグナー(米国)で56.54点。
http://news.livedoor.com/article/detail/4436978/

<安藤美姫>SP2位にも「人生の中で最悪の演技」 NHK杯フィギュア
 モーツァルトの「レクイエム」の曲に乗り、冒頭の3−2回転連続ジャンプを何とか降りたものの、続く3回転フリップで転倒。その後もレイバックスピンが最低のレベル1認定になるなど、波に乗れないまま滑り終えた。「ジャンプに失敗したから最悪なのではない。気持ちが乗らず、集中できなかった。何を表現したかったのかと考えてしまうほどだった」と明かした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091106-00000031-maiall-spo
 安藤美姫さん本調子じゃなかったのかしら?
中野友加里さんは堅調で3位ですね。
 もう少しで1位だっただけに惜しかったですねたらーっ(汗) スポンサードリンク
posted by チョコ at 01:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本や海外の出来事やまとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。