2009年11月24日

チャールズ・ダーウィン『種の起源』がトイレの本棚に→880万円です

スポンサードリンク
『種の起源』初版本がトイレで見つかる、価値880万円相当


英国の自然科学者チャールズ・ダーウィン(Charles Darwin)が進化論を説明した有名な著作『種の起源(On the Origin of Species)』の1859年の初版本が、英国・オックスフォード(Oxford)州の民家のトイレでこのほど発見され、24日にオークションにかけられることになった。

 競売大手クリスティーズ(Christie's)によると、この初版本は発見された家の家族が40年ほど前に数シリング(1ポンド=20シリング)で購入し、客用トイレの本棚に置いていたもの。持ち主の義理の息子がダーウィンに関する展示会で、写真に写った著書の背表紙が自宅のトイレにある本とよく似ていることに気づき、貴重な品であることが明らかになったという。


 これはトイレに本棚を置きなさいってメッセージですよね?
スペースないのでとりあえず、トイレットペーパー置き場に雑誌一冊置いておきました。
 1000年後には880万円になるかも。長生きしようたらーっ(汗) スポンサードリンク
posted by チョコ at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本や海外の出来事やまとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。