2009年11月05日

宝塚音楽学校不祥事の顛末は・・・コンビニで万引き→退学処分


宝塚音楽学校を提訴=「退学処分は違法」と訴え−神戸地裁
宝塚歌劇団生を養成する宝塚音楽学校から退学処分を受けた女性(18)が4日までに、同校の生徒としての地位確認と損害賠償1000万円を求めて神戸地裁に提訴した。
 訴状によると、女性は昨年4月に入学。「いじめに遭い、コンビニで万引きしたと虚偽の密告をされ、学校側は事実の裏付けがないのに退学処分にした」と主張している。神戸地裁に仮処分を申し立て、生徒の地位を認める決定がなされたが、復学を拒まれたという。
 女性側は「歌劇団生となる唯一の道を閉ざす退学処分は慎重に慎重を重ねるべきだ。教育的配慮も合理的な裏付け調査もない処分は違法」と訴えている。
 宝塚音楽学校の樫原幸英事務長の話 訴状が届いていないのでコメントできない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091104-00000239-jij-soci

〒665-0844
兵庫県宝塚市武庫川町1番1号
電話:(0797)85-6378
最寄:福知山線/阪急宝塚本線宝塚駅

大きな地図で見る
 これが事実だったら宝塚音楽学校もトンでも学校に認定されますねふらふら規則が厳しいから万引きが本当なら仕方ないですが・・・
倍率も高く入学試験に合格するのも大変だったんでしょうし、高い学費を出した親御さんの心情も考えるといきなり退学処分は頂けないですよね。場合によっては予備校に通ってまで入るんですし、無事卒業式を迎えられることを祈りましょう。
 
posted by チョコ at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚音楽学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。